僕が仕事をやめて、ブログを始めたのは、松来さんが亡くなったから。

投稿者: mameblack 投稿日:


 

僕が声優さん好きになったキッカケは

大学の図書館にある共用パソコンで

偶然、アニソンを聴いたからで。

『ひだまりスケッチ』の曲を聴いたからで。

 

そのとき、一番、気になったのが

松来さんだった。

 

僕と同じ広島出身で、ちょうど10歳上で

明るくて、優しくて、ずっと見ていたいと思った。

ただ見ていたいと思った。

 

 

彼女の熱心なファンほどは

彼女を知らないし

彼女に会ったこともないし

会おうともしなかったけれど

ずっとずっと、今もずっと

心のなかにいて

僕が不安に押し潰されそうなときには

いつも松来さんが支えてくれてる。

 

 

僕は彼女が亡くなったと知ったとき

ふっと死のうかなと思った。

でも、今もしも僕が

死んだとしても意味ない。

迷惑もいいとこだ、とも思った。

 

仕事を辞めたのは、人生どうでもよくなったから。

それから、やりたいことをやろうと思ったから。

ブログを始めたのは

やりたいことを発信する場が欲しかったから。

 

空の上で、

彼女が何をしているのか、

何を見ているのか

僕には分からないけれど

いつか僕が

同じ場所に立てたときに

横に立てるような人間になりたいと

そう思いながら、今日も生きてる。

 

 

気持ち悪いか。

そうだ、気持ち悪いだろう。

それでもいい。

これが僕の決めた人生で

僕が僕なりに、責任をもって

ただ歩いていくのだから。

 

 

彼女を思い出すと、まだ

とめどなく涙は流れるけれど。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。