ボクのことをバカにすればいいよ

投稿者: mameblack 投稿日:


お久しぶりです。

プロのぼっちこと日下部です。

転職を機に、名古屋にて一人暮らしを始めて、2ヶ月ほど。

どうも一人暮らしになると、自分の時間がありすぎて、youtubeばかり見てしまいます。

元々バカなのに、どんどんバカが進んでしまうところでした。

というか、バカが進んで仕方がない33歳です。

来月には34歳になり、アラサーどころかアラフォーになるのも時間の問題です。
(なんだか当たり前のことをかっこよく書いています)

仕事は研修中ですが、10歳近く年下の同期から大幅に後れを取っています。

そして、人見知り発動でプロのぼっち継続中です。

 

それでもボクは生きていく

 

ここまで来ると、プライドなんか持て余すだけなので、捨てました。

捨ててると思ってるだけで、捨てれてるのかは謎ですが。

周りから見れば、バカが見栄張ってるwwwと思われてる気がしないでもないです。

 

 

全ての行動は未来の自分のために

大卒後、適当な地元零細に入社後、早々に飽きて、退職。

調子に乗って、30歳直前から海外に行って、働きながら遊びまくる。
(遊ぶのレベルが散歩、山登り、サイクリングなんで、中学生レベルwww)

コロナで2020年の3月に帰国して、1年間無職。

前職の取るに足らない知識を過大評価され、IT系に就職。

IT系を選んだ理由は今後、食いっぱぐれないからではない。

単純に響きがかっこいいからでもない。

他の職業より稼げるからという理由でもない。

まぁ生活するのに、収入が大いに越したことはないですけどね。

ボクがIT系を選んだ理由は、世界で通用するから。

プログラミング言語って英語が多いわけですけど、共通言語なんですよね。

ボクは日本語ネイティブで、英語が少し話せて、他の言語はほとんど話せない。

それでもコードはどこの国でも共通です。

そして、実力をつけて、カナダに移住する。
(現在ニュージーランドや北欧も検討中……)

 

ということで、同期の中で死ぬほど落ちこぼれていても、へこたれない。

誰よりも努力して、コードを書き続けて、そしてストレスのない居心地のいい環境に行く。

 

机上の空論だの、ただの理想論だの、言われてしまうかもしれない。

それでも、目の前の仕事に必死にしがみついて、生きていく。

敵を知り己を知れば、百戦危うからず

 




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。