そう思って、海外に出た三十路の夏。

1次帰国3ヵ月を含めて、海外生活も2年半になります。

ただ英語は全く伸びていません。

いや全くといえば、過言になるかもしれませんが。

2年半もいたら話せるようになるでしょ?

と日本人が期待するほどは話せるようにはなっていません。

なぜなら、英語を話す努力、勉強する努力をしていないから。

ボクが海外に出たのは、英語を話したいからではないので。

多くの人とコミュニケーションをとりたかったわけではないので。

ただ誰も僕を知っている人がいないところに行きたかっただけなので。

そして、今まで見たことない景色を観たかっただけなので。

それで、行きついた答えがあります。

絶景を見に行くよりも、Google MapやYoutubeで見た方がいい。

もちろん例外もありますけどね。

正直、何時間もかけて行ったところで、混雑で何も見れなかったり。

周りの人間のマナーの悪さで、不愉快になったり。

それなら、パソコンで写真とか動画を見た方が楽なんじゃないかと。

とはいえ、海外に出ることは悪くないとは思います。

ボクは一昨年の10月からいるイギリスは嫌いです。

その前にいたカナダは結構、好きでした。

仕事を掛け持ちしていたので、週に70時間くらい働いてました。

週1日しか休みはありませんでしたが、それでも散歩ばかりしていました。

冬の寒い雪山、夏の暖かい海沿いの公園、毎日行っても飽きませんでした。

結局、どの都市も、どの国も向き不向きがあるわけなので、そりゃ探すしかない。

とりあえず海外に出て、今年中には日本に帰る予定のボクが決めたこと。

今まで日本で付き合いのあった友人とは縁を切る。

Facebook上ではつながっていますが、リアルで会うことはないと思います。

幸か不幸かLINEアプリも乗っ取りにあって、使えなくなったんで。

また新しい人間関係を構築するかな……。

別に、人間関係を構築する必要性もないわけだけど。

なんせ今、働いている職場の同僚日本人ともコミュニケーションほぼとってないですからね。

せっかくイギリスにいて、日本人以外は英語を話すのに、日本語で話しかけてくるからね。

全くイギリスにいる意味がなさすぎるよ(´・ω・`)

それで、ずっと英語で話してたら、話しかけられなくなりました。

まぁ日本人以外とも、ほとんど話さないですけど。

寂しい人生だぜ。。。


カテゴリー: ブログ論

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。