前回の記事(クリスマスイブの夜 ボクはコンクリートジャングルで 桜並木を見ていた。)では

リア充は少なめで、ぼっちクリスマスイブ勢にも優しい場所を攻めましたが

逃げ恥の平匡さんよろしくプロの独身というか、プロのぼっちであるボクは

(プロのぼっち、ってなんだ!)

 

 

驚くほど短期間しかやってないイルミネーションスポット

東京ミチテラス2016

に行ってまいりました。

 

絶賛、放映中の『君の名は。』とコラボしていたので

若い人が多かった気がします……ボクは見てませんが(´・ω・`)

 

 

 

流石にクリスマスイブということで、混み具合も半端ないんですが

会場に行くまでに、東京駅の地下から2列で並ばされるという

ぼっちには辛い試練が与えられるのですが

プロのぼっちであるボクには、そんなこと関係ない(´◉◞౪◟◉)

 

 

そんなことより、せっかくのクリスマスイブなのに

目の前の初々しいカップルがいつまで経っても手を繋がないので

後ろから、手を繋ぐように念を送りました。

途中、階段で並ぶという接近チャンスがあったにも関わらず

彼氏のほうが隣に立てず、彼女よりボクとの距離を詰めるという奇行に出ました。

 

 

そこ勇気だすとこだぞ……プロのぼっちに励まされてるぞ、お前!

 

 

 

歩きながら、写真を撮っているので、ブレまくりですが

 

 

 

多くの人と一緒に歩いています。

 

 

結構な人混みです。

 

 

 

 

歩きながら写真を撮ると、幻想的な写真が撮れるよ☆彡

目の前の人アップで撮れてるけど、知らない人です。

プロのぼっちですから!

 

 

 

 

手ぶれとかいうレベルじゃない失敗作ですが

光が荒ぶれていて、個人的には結構好きな写真です。

 

 

 

 

ひたすら歩きながらの撮影なので、ブレ具合が半端ないです。

なんだ、このボールの集合体は!!

 

 

 

 

 

自撮りコーナーで、なぜか東京駅の写真を撮るプロのぼっち

 

 

 

 

 

 

出口で怒られながら咄嗟に撮った写真が一番、綺麗だったかもしれない。

 

 

 

 

実は外から見たほうが綺麗だという事実に気づく。

 

 

最後のあがきである。

 

 

 

 

おまけ

 

京橋方面のイルミネーションも綺麗だったし

 

 

東京駅近くのイルミネーションも綺麗だったので

 

 

勝手に、ビルに忍び込んだり

 

 

 

東京駅のバス乗り場で、アホみたいに上を見あげてみたり

 

 

 

 

なかなか楽しい生活を送るプロのぼっちからは以上です。

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。