頭のいいバカとは”最小の労力で最大の成果を得られる人”のことである

投稿者: mameblack 投稿日:


タイトルは表紙の裏からいただきました。

それは本当に頭のいいバカなのか、それとも頭がいいだけなのかは謎ですが。

ということで、本日はこちらの一冊。

 

半分くらいはマンガなのでサクッと読めます。

電車でスマホゲームしてる薄給仲間の皆さん、マンガを読む感覚で読んでみませんか?

大体30分もあれば読み終えられると思います。

ここ最近、ビジネス書を読んだり、心理学関の本を読んだりしていますが、どこにでも書いてありますね。

ということは、かなり重要なのでは?

研修についていけてないのも、家で勉強してないからでは?

と今更、当たり前のことに気づいてしまったバカです。

最初に昼休みに音楽を聴き始めたキッカケは、同期の咀嚼音が気になるから、だったわけですが。

音楽を聴いてなくても、100均のイヤホンのわりに、結構ノイズを遮ってくれます。

あと、イヤホンしてる&本を読んでると、声をかけられなくなるので、好都合です(協調性皆無

失敗することは悪くない。

これも、先週今週と本を読む中で、何度も見かけた言葉です。

ということで、つたない文章ながらアウトプットを続けております。

 

目標を定めないと、何をしたらいいかもわからないですよね。

さて、ボクは誰になりたいんだろうか。

時間、情報、人脈を大切に生きていきましょう。

ボクは人脈ほぼないですが。

結局みんなこれ。

最終的には、行動力が大切。

悩むよりやれ

悩むくらいなら本読んで、ブログ書け、です。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。