頑張らないでも、仕事がデキる人になれればいいなと切に願う。

投稿者: mameblack 投稿日:


絶賛、仕事「頑張り」中です。

7月後半はドツボにハマって、辛くて仕方なかったのですが

8月に入り、どうにか任されたプロジェクトが1つ終わりまして

先輩の手伝いをしたり、皆が嫌がりそうな雑務を任されたりと

相変わらず雑魚感を醸し出してます……心地よい感じです。

 

 

雑魚感を出しているのはいいのですが、仕事抱え込みすぎメンターお姉さんを手伝いたい。

そんな傲慢な思いも同時に持ち続けています。

お姉さん(年下ですww)が忙しすぎて、7月後半からはチームリーダーと仕事してました。

というか、チームリーダーに頼りきりで、どうにかプロジェクト終わっただけです。

 

仕事ができるようになりたーい!!

 

ということで本日はこちらの一冊です。

「頑張る」なんて言ってるうちはダメみたいです。

慣れてしまえば、頑張らなくても、出来るようになるんですもんね。

でも、そうなってしまうと、仕事がマンネリ化してしまう危険性も。。。

ボクは前職がそうでした。

たとえば毎日コードを書くとか、英語を話すとか、雑談をぶっこむとか。

……毎日コードを書くのは、仕事なんで負荷じゃないですね、日常です。

たぶん来週は、テストケース作成になると思いますが。

どれだけ自分で自分にストレスを与えられるか、ということですね。

自分に甘いボクには、ちょっと難しいかもしれませんが

今日明日で、手元にある本8冊+漫画1冊を読み終えます。

そして、ブログも更新します。

明後日には、すべて返却して、新し本を借りる予定です!!

という課題を与えます。

ボクは”おっちょこちょい”ですが、とりあえずやる人じゃないかもしれないなぁ。

料理は、とにかく適当に目分量で作って、あとから調節するタイプですけど。

一人暮らしなんで、自分しか食べないですしね。

周りに迷惑がかかることじゃないなら、果敢に挑戦してみるのもありですね。

さて、何に挑戦していこうかなぁ。

ボクもリスクをとった人間かもしれません。

前職では入社1年目で幹部候補と言われ、そのまま進めば順調に出世して、今頃、主任か係長。

それでも、毎日繰り返される面白くない日々を続けるのが苦痛だった。

それが会社員だと言われたら、そうなのかもしれないけれど。

大きな期待をかけられたけれど、サクッと会社を辞めて、海外を放浪して。

帰国したのは33歳で、それでも未経験からWeb開発に関わろうとした。

で、どうにかこうにか今の会社に拾ってもらって、落ちこぼれをやっているわけです。

ダメ出しはできますよ。

足りないところにばかり目が行くので。

でも、自己評価はそんなに高くないかもしれないですね。

ただ自分の中に、厳しい自分と優しい自分を持っていて

怠けてるときは叱ってもらい、落ち込んでるときには慰めてもらってます。

友達がいないので、一人で何役もやってるだけの気持ち悪いBBAです。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。