論理的になれば、記憶力は上がります。

投稿者: mameblack 投稿日:


どうも30代半ばにして「あれ」とか「これ」を連発しております。

記憶力なさすぎBBAです。

まぁ人間、興味のないことを暗記するのは誰でも難しいですよね。

ということで、こんな本を読んでみました。

最近、いろんなところでいわれているような気がします。

先日、会社の研修で集団開発をやったのですが、その発表会でも言われました。

特に実行する前に、きっちり全体的な計画を立てること。

そして、適宜その計画が予定通りに行われているか確認すること。

論理的に計画を立てないといけないですね。

ええ……せっかく早起きしたところで、きちんと計画が立てられていなかったら、意味なしです。

昨日今日の週末、計画を立てていなかったせいで、YouTubeとスマホゲームに時間を吸われました。

マジで意味のない早寝早起きです。

特に、英語は語源を調べる方法だと結構サクサク単語の意味が分かるようになりますね。

たとえば簡単なとこでいうと”pre”という接頭語は「事前に、前に」という意味があるので

“prepare”だと「(事前に)準備する」という意味になります。

最近ではカタカナ英語として使われことも多くて本セール前の値引きをプレセール

みたいな表現をすることもあるので、身近かもしれませんね。

自分に合った学習方法を習得することで、ほかの分野でも応用できるってことですね。

まずは目の前の仕事がちゃんとできるように、向き合わなくてはいけませんね。。。

プログラミングって難しい(´・ω・`)

確か、人に教えるには自分が理解するよりも、3倍の理解力が必要とかなんとか

そんなことを昔どこかで目にしたような気がします。

ボクはこの本の内容を本当に理解できているからブログを書いているんでしょうか。

そんな気はしません。

いつか自分のブログを見直すこともあるでしょう。

ここはボクがまだ記憶できていない知識を入れておく場所かもしれません。

そう、職場でいわれてとったメモのように。

憶えられないことを書いておき、必要な時に使える場所。

それが、この場所です。

ちょっと学習量を見直して、質を上げる方法を考えないといけないかもしれません。

まぁ絶対量として、研修で習得した知識に対する復習や学習時間が足りてないんですが。

ダメだなぁ。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。