誰かを好きになることは、誰かを傷つけることなのかもしれない。

投稿者: mameblack 投稿日:


誰かを好きになること自体は、誰かを傷つけるものではないけれど

それを言葉にしてしまえば、誰かに伝えてしまえば

誰かに伝わってしまえば、相手に届いてしまえば

思いもよらない思惑が働いて、思わぬところで誰か傷つける。

 

だから、ボクは怖くて、言葉に出来ない。

[好き」の2文字を言葉にしてしまえば、それが何を引き起こすのか

その逆に「嫌い」という3文字だって、何を引き起こすのか

ボクには全く分からないから、この歳になっても話すのが苦手だ。

大人になると、平気で嘘をつくけれど、嘘で「好き」は言いたくない。

ボクは大人になれてないし、これからも大人になれない気がする。

何が大人で、何が大人じゃないかは分からないけれど

いつまでもワガママで、傲慢で、バカな奴でいるんだろうと思う。

 

気づけば、こんな話ばかり書いている気がします。

恋愛の何も知らないのに、恋愛から遠ざかっている

タラレバよりも悪いパターン。

でも、別に恋愛なんてしたくても、しなくてもいいでしょ。

 

にわか乃木坂46さんオタなので、どうも歌詞を引用したがるんですが

今、話したい誰かがいる』という曲の2番の歌詞で

片想いなら黙っていればいい

両想いなら気づかなければいい

というのがボクはとても好きで、共感できるのですが

それはボクが人間関係において、臆病だからかもしれませんね……。

 

 

それを考えると、この作品に出てくる20年一人に片想いしてて

何回も告白する、まめちゃんは、すごく勇気がある人なのかもしれない。

 

 

今までは片想い相手の5歳年上の聡ちゃんに相手にされてなかったのに

突然、付き合うことになっちゃって、大慌て、という感じのお話です。

 

 

たとえば、ちゃんと嫌いになって離婚した人と付き合うなら

ちゃんと恋愛が出来そうだけど

聡ちゃんみたいに、大好きな奥さんを病気で亡くしていると

どんなに一緒にいても、自分じゃない誰かを見つめていそうで

ボクは、そういう人とは怖くて付き合えないなと思う。

 

ボクも誰かをこれから好きになって

もしかしたら結婚とかしちゃって

その相手が突然、病気や事故や事件で死んじゃったら

たぶん誰も好きになれないだろうなと思う。

未練がましいオジサンなんて、気持ち悪いだけなのにね。

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。