誰かが本当のこと知ってるって思ったら ちょっとは楽でしょ

投稿者: mameblack 投稿日:


アラサー読書感想文企画です。

読んだ端から、読書感想文を書く!

 

 

こんな本があるよーという紹介も含めて。

気になったら、読んでみてください。

今回は、この作品。

 

午前3時の無法地帯 』の続編をぼちぼち読んでいっています。

前回の主人公は、仕事に、恋に生きる七瀬ももこちゃんでしたが

今回は、色恋沙汰に興味がない上に

誰も期待していないと思っている就職先で奮闘する小倉たまこちゃん。

 

 

面接に乱入してきた社長の口の中がキラキラしているのが

地味にツボりました(笑)

 

 

タイトルは、ミスを怒られて、言い訳をしないで

自分でミスをかぶろうとしたとき、堂本さんが掛けてくれた言葉。

 

 

責任が誰にあるかは別に、どうでもいいけど

自分のせいじゃないって、分かってくれる人がいるだけで

仕事って、抱えるものが減るんじゃないかと思う。

 

 

そんな人に、ボクもなりたい。

無職だけど。

 

 

ミスのせいで、パチンコ屋さんに研修に行く、たまこちゃん。

自他ともに認める女っ気のない彼女なのに

最後、パチンコ屋さんでバイトしている西岡くんに

アパート前で待たれるというストーカー行為にあう。。。

 

 

正直、かわいい子じゃなくてもストーカーにあいます。

男慣れしてなさそうなタイプだって、セクハラされます。

ボクだって、女っ気もないし、可愛げもないけど

「そーいう強気な態度で、ハッキリ言ってくれる子が好き」

という意味の分からない好かれ方をして

大学時代にアルバイトしていたお店で、ストーカーされたしw

しかも2回。

違うアルバイト先で、全然違うタイプの人にww

 

 

今では笑い話だけど、正直、怖いからね(´・ω・`)

 

 

女性の皆様は、気を付けてください。

自分はモテないとか、そういうことじゃなくてね

社会には、女性であれば何でもいいみたいな

卑劣なクソ野郎もゴロゴロしてますからねー。

 

 

そう考えると、人間関係とか、恋愛関係とか難しいね。

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。