裏切った人間が5年ぶりに戻ってきたら、どうする?

投稿者: mameblack 投稿日:


アラサー読書感想文企画です。

読んだ端から、読書感想文を書く!

 

 

こんな本があるよーという紹介も含めて。

気になったら、読んでみてください。

今回は、この作品。

 

先日、読んだ『青い花 』の作者である志村貴子さんの作品を読もうと

手当たり次第に読み始めました。

 

表紙からは想像できないかもしれないけれど

女子プロレスの話です。

 

これからの時代は あたしたちが作ります

と言い放った彼女は5年前

何も言わずに、相方をおいてリングから姿を消した。

 

子どもを連れて、帰ってきた彼女を許せるかと言われれば

きっとボクは許せない。

心が狭いのかもしれないけど、許せないと思う。

 

 

ボクは、プロレスという競技が好きではなくて

あまり好んでみないのだけど

実家なので、たまに家族が見ているときがありますが

プロレスって、見てるだけで痛々しいというか

そこまで血だらけになって闘う必要があるのかなって

他の競技でもいいんじゃないかなと。

 

 

でも、この作品を読んで

女子プロレスラーの決意や生き方が分かって

一概に、何かを否定してはいけないなと。

 

それにしても、5年経っても

子どもが出来ても、戻ってきたい何かが

プロレスにはあったんだと思うと

藤かおるにとっては天職だったのかもしれないなー。

 

 

羨ましいなぁ。

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。