星座占いや天文学の本を見ると思いだす、かに座のお話。

投稿者: mameblack 投稿日:


ボクは自然が好きで、その中でも天体とか宇宙に興味があって

中学生の時は天文部に所属していたし

今年カナダに行ったら、そういう仕事に就きたいと思ってます。

 

 

幼稚園から小学生低学年の頃、ボクは星座の本が好きで

ボロボロになるまで読み込んでいた。

星座にまつわる神話や、ハレー彗星の話、星の色と温度の話など。

たぶん、この本だったと思います。

エライ古い本ですよね、ボクの生まれる前の本だ。

 

そこに、かに座の悲しい神話が載ってるんですけどね……

ちなみに、ボクはかに座なんですけどね。

予定日より生まれるのが遅れたせいで、ギリギリかに座。

もう少し早く生まれていたら、ふたご座だったのに。。。

と、何故か親に悔やまれる、可哀想なかに座です。

 

かに座は情に厚く、優しい

というのが、大体のかに座の全体的な占いなんですが

その理由を知ったら、かに座の皆さんは悲しくなると思います。

 

 

かに座って……かに座って……(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

かに座は

友達のヘラクレスがウミヘビと闘ってるときに

ウミヘビに噛まれそうになったヘラクレスを助けに行ったら

ヘラクレスに踏まれて、死んじゃうんだよ

それで可哀想だなって思った神様に、星座にしてもらうんだ!

 

そんなネタみたいな神話を考えた人、かに座の人に謝ってほしい。

ちなみに、かに座は春の星座で、ヘラクレスは秋の星座です。

秋の星座でいうと、Wの形で有名なカシオペヤがいますが

カシオペヤはヘラクレスの奥さんです。

あと秋の星座には、ヘラクレスの乗っていたペガサス座もあります。

 

 

かに座の、そんな健気なところが情に厚く、優しいといわれるんでしょうが

正直、ただのバカですよね。

危機管理能力が劣っているというか、身の程知らずというか

後先考えないというか、無鉄砲というか

 

 

全部、ボクのことじゃないか ⊂⌒~⊃。Д。)⊃

 

 

冬はどこか静かな場所に、天体観測に行きたくなりますね。

BUMP OF CHICKENさんの『天体観測』でも聴きながら。

 

 

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。