努力しても報われないよ。『新世代努力論』

投稿者: mameblack 投稿日:


ブログを始めたばかりの僕は

先日、イケダハヤトさんの『武器としての書く技術』を読んで

 

他にも面白そうな本がないかなと思って

手にとったのが、この本でした。

共感できる部分が多い

僕は、イケダハヤトさんより1歳下のハチナナ世代。

バブルがはじけた後に生まれ

昭和生まれなのに、ほとんど平成生まれ。

 

ゆとり初代(元年?)と呼ばれ

馬鹿にされた挙句

リーマンショックで大打撃を受けた

そんな世代です。

 

 

努力で、どうにかなるなんて

そんな阿呆みたいなことは信じてないし

今後も信じないし

たぶん努力はしません。

 

純粋に没頭できることをやる

 

自分の幸せ、成功とは何か考えてみる

幸せや成功に必要な努力を考える

その努力に、犠牲がないかどうか考える

 

完全に引用じゃないけれど

この本の中で、まず考えてほしいこと。

自己犠牲の上に成り立つ仕事なんて

むしろ誰かの犠牲の上に成り立つ事柄なんて

僕は必要ないと思うんですよ。

 

 

僕が働いてた会社でも

「定年後は……」って夢を語るおじさん多かったけど

定年が60歳だとしても、僕はまだ30年以上あるってのに

そんなに時間つかってられるかーって

そんで辞めたんですけどね。

将来有望株だったのに(堂々と、自慢です)

 

 

 

仕事を辞めたなんて馬鹿だなって言われても

それでも僕は、こうやって生きていくだけで。

仕事を続けていくよりも

何か書いているほうが断然、楽しいし

僕がこれでいいんだから

誰かに文句を言われる理由はないよね。

 

お前の人生じゃないんだから。

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。