今更ながら『まだ東京で消耗してるの?』を読んでみた

投稿者: mameblack 投稿日:


ブログ界で知らない人はいないんじゃないでしょうか。

イケダハヤトさんの本は結構、読んでいたのですが

この本はまだ読んでいなかったので。

働けどはたらけどなお、わが暮らし楽にならざり

庶民は庶民のまま、搾取されていくのでしょう。

 

ボクは東京に住んだことはないし、住みたいと思ったことはありません。

人が多いのは苦手なので。

今年の4月、広島から名古屋に来ましたが

正確には名古屋ではないので、のどかなところです。

田舎ですし、お年寄りや小さなお子さんが多い家庭が多いイメージ。

10階以上のマンションもほぼなし、開けたところです。

この時期は涼しい時間は、裏の田んぼからカエルの大合唱が聞こえてきます。

 

ただ病院が近いのか何なのか、夜も救急車の音が響くのは難点。

まぁ実家も5軒隣が救急病院だったので、そこは慣れたもんですが。

ボクも今、電車で20分ほどかけて通勤していますが

電車内では本を読む気が起こりませんね。

スマホゲームするくらいしか時間のつぶし方が見当たらない。

 

 

 

 

一流の人よりも、昔好きだった先輩とか友人に会いたいです、切実にw

少しでも人気になれば、気づかれるんでしょうかね?

そこまで人気になりたくはないけど。

 

 


食ってのは本当に大切ですからね。

東京は観光で何度も行ったことがありますが、高い金を払ってもまずい。

大体は母や妹の趣味に付き合ってパンケーキとか、ケーキみたいなの食べてるんで

普通のごはんや料理を食べてない分まだマシかもしれませんけど

 

その点、地元の広島は海鮮がうまいし、野菜も安い。

愛知も隣県が農業が盛んなので、隣県の野菜が安く手に入って、幸せです。

 

これはボクたちも気を付けていかないといけないなと思います。

目の前にある指示された仕事だけをこなしていくだけの人生じゃダメでしょうね。

IT系は食いっぱぐれがないとは言われてますが、自分で学んでいかないと置いて行かれるでしょう。

さらに言えば、海外進出をもくろむボクは、海外と渡り歩かなきゃいけないんで

日本人の適当なペースで生きてるわけにもいかないんですよね。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。