やかましい関西女と、迷惑な雨女と、それからベゴニア

投稿者: mameblack 投稿日:


確実に喧嘩を売っている調子のタイトルですが

バスツアーに参加すると、大体うるせぇんですよね。

声のボリュームが絞れないのか

自分の声のボリュームが大きいことを知らないのか

バスの中で、街中と同じボリュームで話す人がいます。

 

 

あれ、どうにかなんないもんですかね?

 

 

しかも、このバスツアー終日、雨だったんですよね。

誰だよ、雨女(; ・`д・´)

ボクかもしれない

 

 

このツアー最大のみどころ「なばなの里」さんにお邪魔したんですが

あいにくの雨ですからね、しかも夕方ですからね

雨宿りする感じで、ベゴニア館(入場料とは別料金っぽいです)に侵入。

(ツアーにちゃんと組み込まれてたので、不法侵入ではありませんよ?)

 

 

 

ベゴニアっていうと、こういう花なんですけど

小学生の頃、このつぼみがペタッと張り付いてるのをはがすのに

ハマっていた時期がありました、ベゴニアさんスミマセン(´・ω・`)

 

 

 

館内に入ると、眼前に広がるベゴニアたち。

 

……ベゴニア?

これバラじゃないの?

 

 

 

どう見たって、これはベゴニアではない、バラだ!

と思うかもしれませんが、ベゴニア館ですから、まぁベゴニアです。

世界には、まだまだ知らないことばかりだなぁ。

 

よく見たら、葉がバラじゃないですよね。

茎にトゲもないし、品種改良の結果かなぁ……。

大学で真面目に勉強しておけばよかった。。。

(一応、農学部出身です。専攻は動物学ですがw)

 

 

天井から、ぶらさがるベゴニアたちよ。

ベゴニアは、あまり匂いが強くないので、いいですね。

(バラとか百合とかの匂いがダメなタイプなので)

色合いは暖色系が多くて、可愛らしいし。

見てて、明るい気持ちになるような気がする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真下から見ると、また違った雰囲気でオシャレですねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第二の間

 

さて、これはベゴニアなんでしょうか?

ベゴニアの亜種なんでしょうか?

それとも、ベゴニアと似てるだろ~ワイルドだろ~的なことでしょうか?

 

 

看板を見る限り、フクシア以外は触っていいみたいになってるけど、いいのか?

まぁ花に触りたいという情熱を内に秘めているわけでもないので、触りませんけど。

咄嗟に、魅力を感じたら、触っていいということでしょうか。

 

 

 

 

 

全体的に見ると、こんな感じです。

草が多めですね……。

 

 

寄ってみると、こんな感じ。

 

 

 

更に、寄ります。(違う花ですが)

下を向いているのには何か意味があるんだろうか。

 

 

 

可愛らしい色合いで、可愛らしい形の花もあります。

つぼみが美味しそうに見えるのは、ボクだけだろうか。

なんだか、桜味のお団子に見えるんだけど。

 

 

 

第三の間

 

だんだん飽きてきていますが、そういうタイミングで

こういうジョークを交えたものを置いてくれるので

同行者と盛り上がれて……ぼっちは一人で微笑んでください。

 

 

最後の部屋はもう好き勝手な感じで

チューリップがあらわれたり

 

 

 

うさぎちゃんと、チューリップの可愛いもの合わせをしてみたり

 

 

 

レモンかと思ったら、ファックスフェイス(キツネの顔)という植物だったり

 

 

 

植物園自体も、なかなか行く機会がなかったので

こういう場所に、久々に行くとテンションが上がりました。

 

やっぱ植物が好きだ!

 

最後に意味不明な言葉を残して……

 

次回は「なばなの里」イルミネーションの写真をバンバン貼っていきます!

乞うご期待!

 

 

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。