まだ書評記事なんて書いて、消耗してるの?

投稿者: mameblack 投稿日:


時は金なり

 

書評は時間がかかる

そりゃ自分の考えを書いたり

ふざけた絵を書いたり

っていう記事はキーボード叩けば書けるので

そういう記事に比べると

書評って時間がかかります。

 

本を読むのに、300ページくらいなら1時間ほど。

読み込もうと思ったら、更にかかるし

僕はバカなので、引用や感想を書くのに

めっちゃ本を見返します。

 

時間かかりますね、マジで。

1時間はザラ、2時間とか普通にかかります。

 

でも、読まれないよね。

書評って、読まれないよね。

僕も書評って、読まないもの。

たとえば、自分の作品に対して

感想を書いてもらってるなら

読むよ。

 

 

積極的に、読むよ。

自分のこと書いてる人は好き。

「死ね」とか「バカ」とか言われたとしても

興味を持ったんだなー。

好きの裏返しだなーって、ニヤニヤしちゃう(笑)

 

 

でも、自分が読もうかどうしようか悩んでる作品

わざわざ書評って、読む?

アマゾンの感想、流し読みでよくない?

っていうか、別に価値観が一緒か分かんない人の書評とか

ぜんぜん参考になんないじゃん。

 

 

僕が書評を書いているのは

「こんな本もあるよ」っていう紹介が主なのだけど。

というか、自己満足に近いね。

備忘録程度。

 

 

本より漫画を読む人が多いよね。

つまり、視覚的要素が大切ってこと、かなと。

僕のブログの中で読まれやすいのはね……

大体、絵日記です。

最新だと、昨日のこれ。

ブログの中だと、「今日の出来事」ってカテゴリで

毎日更新しているので

興味がある方は見てみてください。

 

へたくそです。

 

あの、ヒキコモリズム井上さんにも、褒めてもらってます。

サロンに参加しているので、褒めて伸ばしてもらってるだけだと思いますけどね。

 

 

あとは昨日、書いた写真多めの記事(アニメ関連)と、声優さんの記事。

ちょっとオタク要素多めの記事がいいのかなーなんて。

 

 

書評って、書く意味なくね?

はあちゅうさん、イケハヤさん、家入さん、堀江さんだと

結構リツイートしてくれるけど

普通に小説の書評とか、書いても読まれない気がする。

 

 

書評は、作家さんと自分のために。

極論、この一言に尽きると思います。

 


カテゴリー: 読書感想文

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。