にげはじ、ゆりちゃんの愛読書を読んでみた。

投稿者: mameblack 投稿日:


絶賛、放送中の逃げ恥ですが

新垣結衣さん演じるみくりちゃんよりも

星野源さん演じる津崎さんよりも

石田ゆり子さん演じる百合ちゃんが

好きで、好きで、好きすぎて仕方がなくて

早速、見つけた石田ゆり子さんのインスタを早速フォローして

 

 

早速、こんな投稿を見つけてしまったので、読み始めました。

ミーハーで、すみません(´・ω・`)

 

 

写真の帯に書いてある言葉は

「2%の行動する人」になれ

表紙の左上に載っている世界的なセラピスト、ビル・ハリスさんの言葉です。

 

最近は、セミナーや講演会に参加する人が多い。

特に、自己啓発系の話や、成功者の話を聴きに行く方が多いように思います。

 

たとえば今、流行りの小池百合子東京都知事の勉強会も

似たようなものかもしれませんね、自分を高めるためにという点では。

 

しかし、セミナーに参加した人の中で実際に、行動するのは2%の人だけなんだそうです。

「何かを達成するためには、実際に行動を起こさねばならない」

 

それと同時に、その行動を起こすにあたって、大切なのは

「お金のためでなく、それに情熱を持って実行する」

 

 

現在、無職のボクがいうのもなんですが、お金は大切だと思います。

でも、お金にばかり気を取られては、きっと大切な何かを失ってしまう、そんな気がします。

それに、お金稼ぎばかりを考えてしまうと、そのことにより周りは逃げていくんじゃないかと。

 

ボクが仕事を辞めた理由は、お金ではなくて

労働時間だったり、人間関係だったり、仕事が楽しくなかったり

世間一般から見ると、わがままの極みかもしれません。

 

 

それでも、情熱をもって出来ない仕事は、心をすり減らしてしまう。

 

 

にげはじ、の百合ちゃんは未婚で、仕事に生きている人だけど

お金のために仕事をしてるんじゃなくて

自分の仕事やブランドに対して誇りをもって、情熱をもって

そんな姿が素敵だと思ったから、彼女にはぴったりの一冊だと思った。

 

 

 

まだまだ読み始めですが

この本の中には自分の近くにいてほしい言葉が詰まっていて

それを実行にうつせれば、人生は好転する。

 

 

この本に出合わせてくれた、石田ゆり子さんと

逃げ恥のスタッフさんに感謝しながら

無職で、ダメで、大嫌いな自分をどうにか変えていこうと思う。

 

 

そんな一冊でした。

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。