どうやら魔女は東北に多く住んでいるようです

投稿者: mameblack 投稿日:


アラサー読書感想文企画です。

読んだ端から、読書感想文を書く!

こんな本があるよーという紹介も含めて。

気になったら、読んでみてください。

今回は、この作品。

 

 

 

魔女って、意外と身近にいるかもしれない。

そんな気持ちになるお話でした。

 

ざっくり説明すると

新人魔女が、青森に住む親せき家族の家へ修行のために越してくるんですが

彼女が全く魔女っぽくないんです!

 

ということは、もしかしたらボクたちの周りにも

普通の人に紛れて、魔女がいるかもしれない?

ということなんです!

 

舞台は青森なんですが

3巻まで読み進めて

今のところ青森! って感じは出てきていません(´・ω・`)

 

 

ただ登場してくる女の子が軒並み可愛いです。

 

 

魔法のかかったチョコレートを酔っぱらって食べてしまい

顔が犬になってしまった、犬養さん。

夜になったら、美人の犬養さんに戻るのですが歯

犬養さん、もし魔法が解けたら

 

ただの美人で、占いができる魔女(美少女!)

 

になってしまう(キャラ立ちがしない!!)

 

 

日常系ドタバタ魔女ストーリーに癒されてみませんか?

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。