本好きで、パン好きな人で恋愛小説が苦手な人にオススメの恋愛小説。

投稿者: mameblack 投稿日:


タイトルと、装丁の可愛さに一目ぼれしました。

普段はおっさんですが、可愛いものも好きな30代半ばのBBAです。

 

うさぎ×パンなんて楽しみで、楽しみで仕方ないなと思い、表紙をめくりました。

意に反して、うさぎパンはうさぎの形をしたパンのことだったわけですが。

生まれてこの方、さまざまな動物の形をしたパンを見たことがあるけれど

うさぎパンを見たことはないような気がします。

大体アンパンマンやドラえもんが定番で、クマやイヌ、ネコは見た気もしますが

うさぎというのは……耳が長くて作りにくいから、あまり作られないのかもしれませんね。

パンを焼いてみたい気持ちもあるので、いつか挑戦します。

まずは簡単なものから始めていかないといけないですが。

 

 

今回の作品はパン好きな少女と、パン屋の息子である少年の恋愛小説なのですが

典型的な恋愛小説が苦手なボクでも、パンのことを考えながら読める作品でした。

そこに、また面白い設定が入っていて、少女の人生に関わってくるのですが

ネタバレになるので、そこには触れません。

 

 

個人的には、書き下ろしで入っている『はちみつ』という作品の方が好きです。

こちらは中学生の恋愛模様ではなく、失恋した20代半ばの女性の話で

パンも出てくるのですが、彼女の同僚?のお弁当が美味しそうで、たまりません。

 

本好き、パン好きを公言しながらも、最近は仕事が忙しいのと節約を言い訳に

本もあまり読めてないし、パン屋さんにも行けてないので

週末は本をたくさん読んで、行き損ねているパン屋さんにも足を運びます。

 

皆さんにも素敵な未来を届けてくれるきっかけになりますように。

 




カテゴリー: ブログ論

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。