a0002_009861

 

ワーホリって、お金かかるよね?

って思うでしょ。

まぁ初期費用は結構かかります。

でも、大学生が実家に寄生しながら

1年か2年くらいバイトしたら稼げるくらい。

150万くらいあれば、まぁどうにかなる。

ワーホリに限らず、お金ってのはあればあるだけ

そりゃ困らないけど、お金がないで諦めるのって

一番、嫌な諦め方だし、後悔する。

 

 

オーストラリアは、とにかく人手不足

ワーホリ制度で、ほぼ唯一といっていいほど

受け入れ人数の制限がないのが、オーストラリア

それは何故かといいますと

仕事はあるけど、人手が足りない

つまり、働くのに困らない!

 

しかも、日本では大都会東京ですら

時給1000円くらいが妥当なのにくらべて

オーストラリアは

最低賃金が時給1700円

そんでもって、休みの日は働きたくないオーストラリア人に代わって

真面目な日本人が働くと、時給が2倍になったり?

更に、年末年始に働いちゃうと、時給が3倍になっちゃう!

 

スキルがなくても、期間限定とはいえ

時給5000円って……。

日本で働いてるのが、馬鹿らしくなってきた(笑)

 

 

 

オーストラリアは住みやすい

オーストラリアは南半球なので、日本とは季節が真逆だけど

(真夏にビーチをそりで走るサンタさんが有名?)

時差は1時間ほどだし、極端に暑い寒いもなく

何より、みんな仕事したくないから

アフターファイブはビーチで過ごせるなんて

日本の社畜に自慢してやりたいね←

しかも、親日家が多いので

日本人というだけで優遇されるらしい。

 

 

 

オーストラリア行きたくなってきました?

僕も行きたくなってきました!

 

でも、もう一か国、悩んでるところがあるんです。

その国についても、ちょっと書きますねー。

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。