大学時代、暇さえあればゲームしてたんですが

10年前なので、今みたいにスマホもなく

むしろtwitterすらなかったので

大学の共有PCでゲームするくらいしか

選択肢がなかったんです。

 

おっさん、って言うな!

(むしろ、おばさんですけどw)

 

 

妙なゲームを見つけて、遊んでました。

FIVE MINUTES TO KILL YOURSELF

一言でいうと、5分以内に死ぬゲームです。

ゲームは英語表記なので

ちょっと分かりづらいこともあるかもしれませんが。

 

ギャグ要素は強いですが

出血シーンや、自分を傷つけるシーンがあるので

苦手な方は、見ないほうがいいと思います。

 

 

でも、普通に続編もありますし

海外では人気みたいですよ、このゲーム。

FIVE MINUTES TO KILL YOURSELF 2

 

空港で見掛けたら、トラウマになりそう。

というか、このゲームやったら、空港が怖くなる。

FIVE MINUTES TO KILL YOURSELF AIRPORT

 

 

まだまだあるよ、続編。

FIVE MINUTES TO KILL YOURSELF RELOADED

 

 

よりにもよって、結婚式で……。

ここまでは、男性キャラしか選べなかったのが

今回は女性キャラ(ウェディングドレスの新婦)も

選べるという、特典もあります。

FIVE MINUTES TO KILL YOURSELF WEDDING DAY

 

 

ここまで紹介して、なんで紹介したんだろ?

って疑問しかないですが

疲れたとき、悩んだとき、むしゃくしゃしたとき

このゲームをやると

なんとなく落ち着いたので……

僕、変人だ(笑)

 

 

 


カテゴリー: ゲーム

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。