ワーホリに来て、4ヶ月ちょっと経ったのに、英語を話せるようになっていない三十路です。

ワーホリに来たからって、英語は話せるようになりません。

セブ島留学からのカナダ、ニュージーランドからのカナダの同僚もいますが、二人もそんなに話せてない。

話せてないことはないけど、話せてるなとも感じません。

たぶん理解する能力は僕より高いと思うし、語彙力もあると思うんですが、どうも話せてるとは思えない。

 

むしろワーホリからのワークパーミットで、5年間、カナダで働いている人にも会ったけど、話せてんのかな。

1度しかお会いしたことないし、今後も会うことないと思うので(ボクが引っ越すから)、分かんないや。

ただホテルの人事担当をしている女性はバリバリに話せていて、カッコイイなと思う。

何度か日本語で話したことあって、芯が通ってるけど、優しい雰囲気の人です。

なんか他の同僚は怖いし、何を話したらいいか分からないって言ってるけど、その感覚が分かんない。

 

 

まぁ結局、英語を話す環境にいて、どれだけ英語を話す努力をするかってことなのかね。

ボクは元々内向的で、引っ込み思案で、聞き役専門なタイプだから、スピーキングが伸びません(´・ω・`)

 

 

 

 

 

英語を話せるようになりたいから、ワーホリに行く。

みたいな人は確実に後悔すると思うので、やめた方がいいです。

 

 

ボクの場合は

他国の文化や生活を知りたい、海外で暮らしてみたい。

という目的の方が強いので、みんなの会話を聞きつつ、英語の語彙力を増やせてるかな、という感覚。

 

 

 

ただ英語を話したくない、別に英語を話したいわけではないというわけではないので、仕事を変えます。

というか飽き性なので、3ヶ月、田舎町で、同じ人と過ごして、毎日同じことばかりしてたら、飽きました。

ハウスキーパーなんて毎日、同じことの繰り返しだし、他人との関わりもほとんどないですからね。

 

 

とはいえ、次の仕事は出来れば避けたかったジャパニーズレストランでの仕事。

ただキッチンスタッフではなく、サーバーなので、英語を話す機会はあります!

お客さんはカナダの方だもの(´◉◞౪◟◉)

そして、向かうのはカナダ最大のスキーリゾート地ウィスラー

ウィンタースポーツしながら、仕事もするんだ!と意気込む人が多い中、特にスキーに興味はない三十路です。

興味がないわけではないし、やってみたいけど、何から始めればいいか分かんないのよね。

 

 

 

 

 

実は、ジャパニーズレストランに採用されることが決まってからも、レストランやホテルに履歴書を送っています。

わざわざカナダまで来て、日本人と働くなんて面白くないから。

英語環境で働きたい、多国籍の人と関わってみたい、カナディアン文化に触れたい。

そういう気持ちが強いし、元々適当人間なので、日本人のキッチリした働き方が嫌い。

特に、カナダに来てから、日本人が嫌いになっているので、日本人とは出来るだけ関わりたくない。

しかし、今のウィスラーの状況が結構、深刻だなと思っております。

 

 

仕事は山のようにあるけど、住むところが足りてない。

 

 

何通か返事は来てるんですけど「住むところが決まったら教えてね、そしたら、面接するから」という返事ばかり。

ボクは今、ホテルに住みながら、ハウスキーパーとして働いているので、それが意外でした。

ホテルって寮がついてるのが普通じゃないの?

何のためのホテルなの?(お客さんのためのホテルです)

掛け持ちできそうだったら、掛け持ちしたいんだけど、たぶん無理だな。

レストランの仕事、夜だけだったらパートでハウスキーパーとかレストラン行けたけど、ランチも働かないといけないから。

 

 

 

レストランからはシーズン終わりの4月末まで働いてほしいって言われてるど、とりあえず1ヶ月様子見かな。

たぶん長くても3ヶ月くらいしか耐えられんと思うし。

むしろ今の仕事も、町も、1ヶ月くらいで飽きてたけど、同僚が好きで辞めてなかっただけ。

ここ1ヶ月で上司も同僚もほぼ総入れ替えで、働きにくくなったから辞めた感じ、

 

 

カナダに来てまで、嫌なことやってられないッスからね。

ワーキングホリデー残り8か月しか、ないんですよ。

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。