ちなみに、カナダに来て、”まだ”3ヶ月なのか、”もう”3ヶ月なのか。

そう問われたら、”もう”3ヶ月だとボクは答えます。

なぜなら、ボクはワーキングホリデービザで来ていて、1年間しか滞在できないからです。

(申請をすれば、もっと長く働くこともできる可能性はあるし、観光ビザに切り替えたら長ければ半年滞在できる)

すでに、カナダでの生活の4分の1が終了してしまいました。

 

 

 

 

海外に来ると、英語を話せるようになるって勘違いする人もいるけど、ボクはそうじゃない。

元々1年間、海外に住んだところで飛躍的に英語が伸びるなんて思ってはいないし、そんなに伸びてはいません。

自分が元々持っていた数少ないボキャブラリーとジェスチャーで、どうにかコミュニケーションをとっています。

そして、ネイティブのスピードで話されたら、ほとんど聞き取れなくて、頭が混乱してしまいます。

でも、そんなことは問題ではないんですよね。

ご存知の方も多いかと思いますが、カナダは移民が多いことで有名。

カナディアンはとてつもなく優しいので、ゆっくり話してくれるし、めちゃくちゃ説明もしてくれます。

そういう余裕が日本人にも欲しいよね。

 

 

しかし、その一方で、日本人には理解できないレベルで、ルーズな部分があるのも確か。

ボクは今ハウスキーパーとして働いていて、ホテル内にはフィリピン人が多いんですね。

でも、同僚に2人カナディアンがいて、たまにとてつもなく面白い行動をします。

近くに家族と友人が遊びに来てるから、5日間の無断欠勤。

突然、男友達を女性4人のシェアルームに泊める。

二日酔いで、頭が痛いから、仕事に来たけど、すぐ帰る。

日本で30年も暮らしてきたボクからすると、突飛すぎて笑っちゃうレベルです。

 

 

 

でも、それをもし自分が周りにされても「It’s O.K.(大丈夫)」の一言で済ましちゃう。

いい意味でも、悪い意味でも、おおらかで奔放で、優しいとボクは感じています。

 

 

今、同僚にカナディアン、日本人、韓国人、フィリピン人がいます。

そのうち日本人と韓国人が、ボクと同じワーキングホリデービザを持っている状態。

彼女たちと話すと、カナダは好きだけど、自分の国の方が好きだという意見。

でも、ボクはカナダに来て3ヶ月。

嫌なことも確かにありますが、日本よりカナダの方が過ごしやすいなと感じています。

ただ医療の面では無料で受けられる分、日本よりも質は低いみたいです。

ボクは病院に行くほどの怪我をしてないので、絆創膏と自然治癒で間に合ってますが。

 

 

 

 

 

正直、ハウスキーパーという仕事は退屈です。

最初の内は、体の使い方に慣れてなくて、筋肉痛に悩まされていましたが、今では余裕です。

ちなみに、働き始めてからは2か月ほどです。

ホテルで働いているハウスキーパー以外の方とも話す機会がよくありますし、いい人ばかり。

飲み会に誘ってもらったり、誕生日会に誘ってもらったり。

フィリピン人が多いので、カナダの文化というよりも、フィリピンの文化に触れている気もします。

フィリピン人は日本人並みに勤勉で、かつカナディアン並みに寛容で優しいので、ボクは好きです。

 

 

仕事に飽きてきたのと、今カナダの片田舎にいるので、違う場所に住んでみたいなとは思っています。

今、住んでいる場所だと真冬にはマイナス40℃くらいまで気温が下がる可能性があるみたいです。

でも、カナダの南の方に行けば、そんなに寒くもならないので、行ってみたいなと計画中。

 

 

だって、ボクのカナダでの生活は残り9か月しかないんだもの。

 

 

 

 

目が光ってて怖いけど、リスですw

 

 

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。