もう1か月近く前の話なのにブログを書いてなかったよー。

 

それにしても、最近、働き詰め。

今日は仕事終わりに、女子会(笑)して、その流れで映画を観たら24時半でした。

楽しんでるのか、時間を無駄にしているのか(´・ω・`)

ちなみに、ブログを書いている今は3時過ぎでございます。

まぁ8時半に起きれば、間に合うので、どうにかなるだろー。

 

 

ボクが住んでいるのは、キャンモアという田舎町で、バンフというのは観光地です。

キャンモアからバンフまでは、バスで30分ほどなので、休みの日に行ってきました。

カナディアンロッキー観光したい人は、大体バンフに泊まります。

日本人はツアーが多いので、大体バンフに滞在することが多いと思います。

日本人観光客が多いので、日本人ワーホリの求人も多いです。

数日前にも行ってきたのですが、平日でも観光客が溢れていて、活気がある街です。

 

 

バンフの中心地から少し離れた電車の駅、そして長距離バスのバス停に向かうと、こんな看板が!

 

 

 

しかも、ちょうど13時というグッドタイミングで、バスが止まっていたので、さっそく乗り込みました。

カナダは公用語が英語とフランス語で、この看板はフランス語なので分かりにくいですね。

ただLake Louise(レイクルイーズ)とFree(無料)の文字だけ確認できれば、こっちのもんです(笑)

 

 

穏やかな雰囲気と、温かな車内のせいで、少しばかり寝ていたら、45分後には……

こんな場所に着いていました。

 

 

 

「やったー」と思ったのも束の間どうやら、ここから少し距離がある模様。

ここから定期バスも出ているらしいのですが、見る限りシーズンが終わっていたので、もう運行してない(´・ω・`)

 

 

バスがないなら、歩けばいいじゃない。

 

 

すみません、健脚なんです。

(健脚エピソードはまだあるので、また書きますww)

 

 

 

どこに行けばいいのか分からないので、とりあえず近くをうろうろしていたら、オシャレな看板を見つけました。

 

 

 

そして、その近くにはよく分からないゴンドラとクマ。

 

 

 

 

ゴンドラより大きいクマとか怖すぎるんですけど。。。

 

 

 

 

なんか可愛らしい橋もあるなー。

カナダの、そこかしこに見える遊び心が好きです。

あんまりテンション上がらないタイプだと思ってたけど、見つけるとテンション上がるもんなー。

 

 

 

先程のショッピングモール(と言っても、お土産屋さんとカフェが数軒ある程度)から離れたところにインフォメーションがあったので、入ることに。

 

 

地図やらパンフレットを探していたら……

 

 

 

 

突然クマがあらわれて、少しビビりました。

 

 

どうやらレイクルイーズ周辺の野生動物や地質の紹介がされているみたいですが、英語が分からぬ(´・ω・`)

 

 

こんなのに森で出会ったら、ひとたまりもないよね。

……赤ずきんちゃんじゃないよ?

 

 

 

 

トナカイかな……エルクは頻繁に見るけど、トナカイも見てみたいな。

 

 

 

ヤギ? もしくはヒツジの仲間?

機会があれば、会いたいなー。

遠くから見守るだけでいいので、野生動物にはたくさん遭遇したい!

 

 

 

 

ここで時間を費やしても意味がないので、大雑把な地図を片手に、冒険の旅に出るアラサーぼっちなのであった。

 

 

 

To be continued…..

急に英語つかいだして、ウザいっすね。

眠くなってきたので、今日はこのへんで失礼します。

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。