最近は、アイドルが活動休止すると、ニュースになる。

以前もそうだったのか……?

 

まぁそれだけ彼女たちの存在感が世間で大きくなっているということだろう。

今年の初めに、乃木坂46の中元日芽香さんが活動休止したのが話題になって

 

 

 

先日、復帰したのも記憶に新しいですが

今度は「坂道グループ」の妹分である欅坂46の今泉佑唯さんが活動休止。

 

 

 

アイドルって、大変だなと当たり前のことを改めて思うのと

 

それに対するメンバーのブログが

 

ごめんなさい

(小林由依さん)

なんでもっと早く助けてあげられなかったんだと

自分を責める気持ちもありますが

(齊藤冬優花さん)

なんで気づいてあげられへんかったんやろう。

(小池美波さん)

少しでも手を差し伸べることができればよかったなと。

(尾関梨香さん)

 

そういう表現は加害妄想といいますか

自分が何とかしてあげられたのに……という気持ちが溢れていて

自分のことを過大評価しているように、ボクは感じました。

 

もちろんメンバーの方には「寂しい」「帰っておいで」という優しい言葉を

彼女に向けて、あえてブログで書いている人もいましたし

あえて何も書かないで、近況報告のブログを更新する方

まだブログを更新していない(元々更新度の低い)方もいます。

 

何が悪いとは言わないけれど、彼女の立場を自分に置き換えてみたら

そんなことは思っていても、書かないほうがいいと思うし

それを書くことは、自己満足のように見えるのではないだろうか。

 

 

最近、ボクは思うことがあります。

アイドルを好きになって、特に乃木坂46さん、欅坂46さんのことを好きになって

番組を拝見していると、たまにご家族のアンケートが登場する回があります。

 

本当に、当たり前で、そんなことは生まれた時から知っていたことなのに

30歳間近になるまで、ちゃんと考えてこなかった自分に驚きさえ覚えたのですが

 

アイドルだろうが、芸人だろうが、タレントだろうが、どんな人だろうが

彼たち、彼女たちには家族がいて、応援していることを。

 

ボクたちは彼女たちを簡単に誹謗中傷したり、時にエロい目で見たり(最低やなw)

そういう人間がいることを、本人だけじゃなく

家族の方はどう思うのだろうと、ボクが家族の立場だったら、どう思うのだろうと。

 

 

ボクには、4歳離れた妹がいます。

アイドルでも、モデルでも、芸能人でもなく、比較的、普通の一般人です。

でも、彼女が誰かに傷つけられたら、ボクは嫌だと思うし

正直、小学校時代はいじめっ子を追い払ったりもしていました←

 

困ったことがあったら、すぐに助けてしまうので

妹をダメにする姉と、たまに言われます(笑)

 

 

今泉さんがお休みすることに対して、ボクも思うことはありますが

何かを書くのは控えます、

ただ今泉さんには優しいご両親と、愉快な4人のお兄様がいらっしゃるようなので

(愉快な、というのは、番組での初期の自己紹介で、今泉さんがおっしゃっていましたね)

彼女が心地よく、安心して、過ごせる環境で、お休みがとれたらと願っています。

 

 

 

ボクなんか偉そうなこと言いながら、ここ1年くらい引きこもりニートやで(。-`ω-)

(無駄情報、失礼しました)

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。